スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くんれん 

こんにちわ

さっき、娘にミルクをあげて、ゲップさせるために抱いて背中をトントン叩いていてたら
チャプチャプと娘のお腹から音がしました
ちょっと娘を揺らしてみたら、やっぱりチャプチャプと音が。
ザッツ、飲・み・す・ぎ

IMG_1189.jpg
満足じゃ

実は、ちょっと前に書いた小町の出張訓練、今日からスタートしたんです
長いですが、興味のある方はこの下の続きをどーぞ!

_____________________________

小町はハイテンション娘だけど、外で会った人に噛み付くことはないんですが、
家の中で、興奮してなって噛むのと、挑発して噛むのと、遊びに誘って噛むのが、直らなくて。
スソに飛びついてブンブン振ったり、スネに飛びついて噛むのも時々あって。

先々週くらいにドッグトレーナーの先生のところへ行って、ヒアリングをして訓練内容を決めてました

ヒアリングでは、飼い主の私たちからの悩み事を聞き、その犬の症状を出して(小町の場合はわざと興奮させて手を噛ます、うならせる)、どういった訓練内容が必要かを決めてもらいました

決まったのは、週1で出張訓練をしてもらって、人間を噛まないようにするのと主従関係の作り直し。
様子を見ながら、家の中での継続的なしつけのやり方の指導もしてもらっていくことになりました

IMG_1149.jpg


先生曰く、小町は
これまでに会ったジャックラッセルの中でもダントツ元気で、キャラが強いね、と。
普通は、1時間ほど、取っ組み合ってれば(そのときは顔の前で手をちらつかせ噛んだらフセをさして叱る、でしたが)上下関係もわかってくるのに、小町はまだまだ歯向かってたので。
いやあ、奥さんこれは大変だったでしょう~と、先生に同情され・・

はい、ジャックラッセルはヤンチャだとはいえ、小町ほど常にハイテンションなジャック見たことないなあ、と思ってたんです・・

IMG_1146.jpg


先生の手のヒラヒラにいつまでも飛びついてうなって噛んでる小町を見て、こんな小町をどうやって噛まない、無駄に興奮しすぎない子にするんだろう、って思い始めた頃、
突然、先生が、爪伸びてるねーといって爪きりを持ってきて、小町を抱え、アシスタントさんが爪をきりはじめました
小町はこれまでに聞いたことのないような声でキューーーーンキューーーーンと鳴いて、これまた見たことないくらい大大大大暴れして、
先生は何度も何度も抱き変えて、押さえつけて、相当の時間かかって爪きりは終了しました
先生の手は傷だらけ。
小町は興奮しすぎて、肛門線からクッサイのまで出してました。
爪きりでここまで激しく抵抗する子もなかなかいないらしいですが。

IMG_1150.jpg


この日はそれで終わって、後日、日程を決めて訓練をはじめることになりましたが

爪きりで嫌がって鳴く小町を、そのときは驚きで呆然と見つめてましたが、
夜になって、あんなに嫌なことをされて小町が可哀相だと思って出張訓練することに迷いが出ました。
小町はエネルギーが有り余ってるけど、成長につれ自然に無くなるのでは?
訓練とはいえ嫌がるのを無理矢理するのはどうなんだろう?
飼い主のただのエゴじゃないのか?
って。

でもですね、そのヒアリングの日以来、憑き物が落ちたように小町が大人しくなりました。

手に噛み付いてくることがすっごく少なくなり、
NO!と言えば従うようになり、
目をジーーッと見ても飛び掛って噛んでくることもほとんどなくなり、
スソに噛み付くこともなくなり、
ブラッシングしても嫌がってほとんど噛まなくなり・・
(噛むのがゼロにはなってないけど)

前は常にいつ噛まれるかと私もけっこうドキドキしていたのに、今は、安らかに(笑)一緒のリビングで過ごせるようにまで。
それに、ハウスさせないでも、1日一緒にリビングで過ごせるなんて!けっこうな感動でした。

思えば、爪きりは小町の中での人間と犬の境目だったのかな・・

IMG_1152.jpg


ヒアリングのときに、このクレートに入れていったら、フードと見ればどんなことでもする小町がチーズを入れても、入らなくなりました
どうも、入り口が限界らしい・・
怖いもの知らずの小町にも、よっぽど嫌だったんだね、つめきり。

今日、先生にあって、小町はどんな反応を示すかと興味津々かつ心配だったけど、
ヤッホー!お客さんだーー!!と大喜びでシッポぶんぶん振って飛びつこうとして、NO!と叱られてました・・(^_^;)
それを見て、小町は大丈夫だ、先生を信頼してやっていこうと決めました

IMG_1173.jpg


先生に、訓練によって小町は大人しくなりますか?ってたずねたら

それはならないよ。
興奮しすぎないように教えることはできても、生まれ持った性質まではかえれない!

と太鼓判(?)をもらいましたので、

我が家のはっちゃけコマッチーをこれからもよろしくお願いします♪



コメント

まあママへ
 こんにちわ!
 コメントありがとうございます~
 なんと!誕生日が一緒とは(#^.^#)同じ日に大変な思いをした者同士、よろしくお願いしまっす
 まあくん、かわいいですー
 ウフフ 男の子なんですね!ちょっと未知の世界でドキドキです。

 犬を2匹飼っていらして、犬用スペースを作っているんですねー
 ハイハイしだしたら、厳しいですよね、同じスペースで共存は。
 私は小町の訓練の経過次第で、様子見ながら考えようと思ってます。
 犬も、私と同じスペースで過ごさせたいのは山々なんですけど~
 いろいろと心配しだしたらキリがないですが・・・ ウーン
 小町の訓練の頻度は週1で、費用は1回4000円。
 一応3ヶ月くらいを見てますが、経過次第で、先生と相談しながら、って感じです。
 まあママさんのワンチャンの心配事ってなんなんでしょう??

めろおかんさんへ
 こんにちわーー
 覚えてますよーもちろんです!
 一番下の娘さんとは・・・赤ちゃんを見て「うちにはもういらないね」って話した女の子ですか??
 思い出したらおかしくって、帰りの車でダンナサンに話しました。
 きっと、その子の家のジャックもやんちゃで、その子はおねいちゃんしてるけど、
 もうヘトヘトなんじゃない?
 って話してたんですよ(^_^;)

 メロちゃんも、大変でしたかあ・・同士ですう!
 どうも、聞いていると、大変な子と、おとなしい子と2パターンあるみたいですね。
 私もパピークラスで「元気すぎて・・」って言ったら「ジャックだから仕方ない」って言われるばっかり。
 そりゃそうだけど、詳しく話も聞かずに・・・(-_-;)
 パワフルで頑固なジャックをしつけるのがめんどくさかっただけじゃないのかああ?!

 メロちゃんも小町も、元気な家庭犬になる日が待ち遠しいですね♪♪
 またお会いできる日を楽しみにしています(#^.^#)
 
 

naokoさんへ
 そうです。超ヤンチャだったんですよ~
 爪きり、前は自分でやったり、トリミングしてもらったりしてたんですけど、
 最近はしてなかったのです・・
 だって、噛むんだもん~~
 次回の爪きりタイム、どうなるんでしょうか・・・・!?
 ものすっごい嫌がってて、でもあれは、小町が暴れるあまりアシスタント君が、
 血管まで切っちゃったんじゃないか?とも思うんでけどね・・・。

 うちのケンカは無言のケンカですから~小町は気づかず。

しげママへ
 こんにちわー
 そうですね、上下関係がキチッとしていれば、小町にとっても住みやすくなるんだね
 ワケもわからず怒られたり、イライラしてる飼い主と過ごさなくってよくなりますもんね!
 うんうん。
 
 焦らず、急がず、ダンナサンとやっていきますね(*^_^*)

 朝、小町の散歩に行かないといけないのに、布団から出られないとき、
 しげママなんて毎朝早く起きてんだー!!私も起きるんだー!小町が待ってるっ
 って気合入れてるの(#^.^#)

 

アヤノスケさん、はじめまして、
「犬と子供のいる生活」からとんできました、まあママといいます。
私も9月18日に出産したんです!男の子ですけど、初めて同じ日に出産した人に出会いました!しかも2匹ワンコかってます!
私も子供ができてからワンコとの生活の改善を考えてきました。
いろいろブログに書いてあるのでよかったら遊びに来てください~
ちなみに私も出張訓練を考えてます。
どのくらいの頻度でやってるのですか??
週1で考えてるんですけど、金銭面からでも2ヶ月が限度って考えてて、でもその前に出来ることから家で少しづつしつけしていこうって思ってるところです。はじめてなのに長々失礼しました・・

こんにちは!初めておじゃまします!先日ディニーズガーデンでお会いした、メロの母です♪(覚えてないかな?)あの時はかわいいかわいい娘さんの笑顔をいただきありがとうございました!
まだ小さな赤ちゃんがいるのに小町ちゃんの訓練も受けられて、頑張っていますね!小町ちゃんはうちのメロと同じ月齢なんですね(うちも2月生まれ)
メロはとある縁でうちにやってくることになり、来た時には生後5ヶ月になっていて、吠えるわ、噛み付くわ、マウンティングするわ(メスなんですけど)で大変でした。今は一番下の娘にはまだ時々うなったり噛み付いたりしますが、だいぶ落ち着きました。うちに来てすぐにしつけ教室へ行ったのですが、「攻撃的なところを何とかしたい」と相談したら、「だったらジャックなんて飼ったらいけません」的な事をいわれちゃいました(笑)  そりゃそうだけどねぇ・・。
ランで走ったりジャンプしているスタイルのいい小町ちゃんの姿はホントに美しかった!まさに「猟犬」ってカンジでした♪
元気一杯の小町ちゃんのままで素敵な主従関係が築けるといいですね♪(うちもね)

小町ちゃん、、やはりそんなパワフルだったんですね笑
でも訓練後、ちょっとでも変化が見られたのは大きいと思います!
今まで爪きりはしたことなかったんですかー??そこまで嫌がるとは、、想像しただけで笑ってしまいます←って当の本人達はそれどこじゃないでしょうね。。
うんうん、性格はあまり変えず興奮を抑えられるようになったらいいですよねえー。
私達は前、先生に興奮しやすい犬の前で大声で夫婦ゲンカをしないで下さいって言われました笑。余計興奮しやすい犬になりますって。あ、でもあやさんのとこはそんなケンカしないですよね。。

そうなんですね~本格的に始められたんですね。
レッスンは家族がうまくいくように必要なのことだと思います。
コマチちゃんも、いままでどうしていいのか分からなかったんだと思いますよ。
こうやって、上下関係を作ることで、小町ちゃんにも住みやすい家庭環境を作ることが出来てくると思います。
急いでやろうとしないで、レッスンすると、こうやって目に見えて結果が付いてきます。
小町ちゃんとアヤノスケさんにあったペースでやっていければいいと思います。
そのうち、小町ちゃん、先生の事が大好きになるはずですよ♪
進歩していく小町ちゃんを見るのが楽しみですね。

うなmamaへ
 好きって言われちゃった!キャ(#^.^#)

 噛まなくなって、そしたら、前よりもっともっと小町がかわいくなって!
 でも、私からのスキスキ攻撃に小町は迷惑そうです・・
 
 紹介してもらってありがとうございます♪♪本当によかった。
 ダンナサンにも相性よかったみたいで、ダンナサンへのしつけもうまくいきそうです(^_^;)

りんぼうずさんへ
 りんちゃんも昔は同じ感じ?!
 海に捨ててこようかと思った、って言ってましたもんね?(笑)
 んんん~すっごい大きな希望が見えましたよ!
 今は噛まないんだ。そっか。噛まない子になれるんだ(*^_^*)
 じゃあ、小町もなれるかな。 
 
 ハードルが低い?
 アッハッハーわかります!
 私も、「最近、小町大人しくなったんだよー」って妹に言ったら
 「オネイの大人しいはレベル低いよ!」とダメ出しされました。

 いいじゃんね。
 元気のはいいことですもんね(*^_^*)

こまちの母さんへ
 こんにちわ
 こまちちゃんは、とってもいい子だったんですねー
 うららちゃんといい味出してますね(#^.^#)
 思ってたんですが、犬ってけっこう個体差激しいですよね。
 そんなとこ、人間と一緒なんですね、ほんとに。
 昨日、競馬を見ていたら、出走前に暴れる馬がいて
 「この子は暴れん坊ですからねえ」とか言われてて、
 馬の小町版だね、ってダンナサンと笑っちゃいました
 (なんか、どうでもいい話ですけど・・・)

 天真爛漫でしかってもすぐ同じことする、って小町だ!(笑)
 でも、それがいいところ(#^.^#)
 のんびりがんばりマウス~ チュウ!

こまちママへ
 小町のはっちゃけ・・こまちちゃんに、少しお分けしたいです・・
 たぶん、どんどん沸いてくるので、無限だと思います アハハ(^_^;)
 大人しいジャックをみて、ハァなんでうちはこんなに怪獣なのかしら・・ 
 と、よく思ってました~
 
 こまちママさん、トリマーさんと動物病院経験あるんですか?!すごい!
 そっか・・爪きり嫌いな子って多いんだ・・
 そういえば、実家の犬は爪なんて切ったことないかも。
 こまちママのご実家にもワンチャンいるんですよね??
 また、いろいろ教えてくださーい♪
 
 ねねちゃんは元気っ子かも・・?!
 でも、こまちちゃんがいいおねいちゃんで、教えてくれるかなー
 こまちパパ見習って、あめとムチでのんびりとやりまーす(*^_^*)
 

幸子姫さんへ
 ほんとにそうですね~
 訓練っていっても飼い主のしつけですよね(^_^;)
 先生には今の小町に合った躾方法を教えてもらった、って感じです
 ドッグトレーナーとはいえ、魔法使いじゃないから、突然いい子にできるわけじゃないんですよね
 結局は、飼い主が考え方や付き合い方をかえて、時間をかけてしつけていくんですね。
 先生が、「続けていけば、犬との関係が激変しますよ」って言っていたのが楽しみで。
 小町がむやみやたらと噛み付かなくなった今でもすでに、リラックスした関係が少しできたかなーって思って、
 夫婦でハッピー気分(*^_^*)

 大人しい小町・・たしかに、小町じゃないなあ!
 適度にがんばりマッスル!

お疲れ様やったねえ。
小町ちゃんのこと、人間本位なところでなく考えてあげるアヤノスケが好きだぞ~♪
きっといい方向に向くよ。

がんばって、アヤノスケさん、こまちちゃん!
りんも訓練しましたが、やっぱり信頼関係が出来上がると野犬のような目だったのが、良き(?)家庭犬のやさしい目になりましたよ。
先生と相性が良いのであれば、信じておまかせしてみては・・・

訓練を受ける前のりんとこまちちゃん、同じです!
遊びの誘いも、自分の要求も、外で逢った人とのご挨拶も噛んでました。今では全然噛みません。私が言うのもなんですが、おりこうさんになりましたよ~!(姉一家はおりこうさんのハードルが低すぎると言いますが・笑)

いやぁ〜・・・すごいんだぁ!
これが、最初に思ったことです。
我が家も、ジャックを飼おうと思った瞬間から、本やネットでジャックラッセルの事を、調べに、調べまくりました。(まだ飼って居る人が周りに居なかったので、人に聞けなかった)
調べて、チョト躊躇したのを思い出しました。 なんてたって、元気、頭が良いので躾が大変、一日2時間は、運動させる・・・・
こんな不安を持ちながら、家にやってきた「こまち」は、ぜ〜んぜん違う、わんこでした。 噛みぐせは無く、躾をしなくても、私の言う事を、良く理解して、他の犬や人にも社交的で・・・・ただ元気は、160%位ですが。
この記事を見て、ジャックの気性を思い出しました
本来のジャックの姿ですよ! しかっても、すぐに同じ事をする、陽気で、明るく、元気なジャックの姿です。
小町ちゃんの個性を消さず、アヤノスケさんも、頑張り過ぎずに!!
楽しく、訓練に励んでください。 訓練は、犬にも人にも、良い事だと思います。
きっと、1年2年と立つうちに、小町ちゃんもレディになっていくと、思います  これからの成長を楽しみにしています。


出張訓練、始めたんですね。
ジャックは「気性が荒い」ってよく聞いていましたが、
こまちを飼ったり、他の子をみてそんな事はないと思いました。
ちょっと、元気がありすぎるだけ??
逆にそういうイメージ飼ったのに、うちのこまちは
大人しいと言えばいいけど、どんな事にも怖がりすぎで
小町ちゃんのようなハッチャケぶりがほしい位です。

とはいえ、アヤノスケさんは大変なんですよね。
娘さんもいるし。小町ちゃんが噛んだりして犬嫌いに
なってほしくないし。
爪きりは、違う場所で飼い主さんがいないととこならまだしも、
おうちでやると大暴れの子はいますよ。
小町ちゃんは特別じゃないと思いますよ(*^.^*)
爪きり嫌いな子なんてたくさんいますから。
(私、少しですけどトリマー&動物病院経験あるんです)

でもやっぱり、主従関係ってのはしっかりしなくちゃ
いけないんでしょうね。小町ちゃんなら少しずつ理解してくれると
思います。ジャックは頭が良いですから!
こまちパパ曰く、『あめとムチ』とよく言ってますが(笑)
みんなが楽しく暮らせるような訓練にして下さいね。
やっぱりジャックは、いえ、小町ちゃんは元気なのが
一番ですからね♪

すごく真剣に考えていらっしゃって、素晴らしいですね。
やんちゃな小町ちゃんをコントロールできるようになれば、
このままハッチャケ小町ちゃんで、私はいいと思います!
オンとオフの切り替えをアヤノスケさんが出来るようになれば、
いいと思います!じゃないと、おとなしい小町ちゃんなんて、
小町ちゃんじゃないよぉv-239

そうそう、しつけ教室って、犬をしつけるんじゃなくって、
飼い主がわんこのことを学ぶ教室だと思ってます。
アヤノスケさんも、きっと、
小町ちゃんの新しい発見が出張訓練で見つかると思いますよ。
訓練はエゴじゃないですよ、たぶん。
わんこと飼い主がハッピーv-10に暮らすための
ちょっとした“お勉強(=遊び)”の時間じゃないかな!
ミューは訓練の時、かなり楽しそうにしていますよ。
尻尾をブンブン振って、目はキラキラ!

アヤノスケさん!適当に、頑張り過ぎないように
頑張ってください!!これからの成長が楽しみですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayanosuke0121.blog69.fc2.com/tb.php/63-871ade03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。