スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チビメンですね 

ぼくちん
9・・いや、10か月か?
ハイハイしないのよねー
マンマーと泣いて訴えて動かしてもらってます。母に。姉に。

ダンナサンは「男のくせに甘えん坊だな」と言う。
赤ちゃんに男だから女だからもないと思うんだけど。
甘えん坊でいいのよ。
男って大変ね

そう、そして、ハイハイしないまま
立ってるし。
s-P1050686.jpg

上のほうが楽しそうだから?
s-P1050689.jpg


イケメンですねって、なんちゅうタイトル、と思ってたけど
なんちゅう設定じゃ、いい年してもう見られないって思いつつ。

娘。

この人かっこいいー結婚する~!えーなんで?キャー!今、チューってしたねえ!ダメダメ!このお兄ちゃんと行くって言ったんだからぁ!イヒヒ!このお兄ちゃんの顔変だしーーなんでこの人なのーーー見てみて娘もこの人みたいな髪形~♪
あー終わっちゃったーー
ママ明日も見ようね!ネッ!

と、大騒ぎ。
あーた、どこの女子高生じゃ!
女子高生と見る韓ドラおもしろい。そんな昼過ぎ。

スポンサーサイト

ア、椅子 

暑いとアイスがうまいうまい。
1日一個までよ!と言うその口で、2個3個と食べてますが。
大人になってよかった~
クーリッシュのレモンもいいし、コーヒーもおいしいよね。ギュギュッともね!
でもイチオシは、ザクリッチ
モナ王も王道ですかね。
我が家では、相手のお気に入りを食べちゃった人は買って補充しておくこと、という暗黙の了解。

s-P1050701.jpg

夕飯のあと、コッソリとキッチンでハーゲンダッツを食べていたら。
娘がやってきて
「あ・・・」

ばれた!

「ママ、一緒にあっちで食べよ、ネッ」と優しく誘われ、
「ちょっとだけ○○ちゃんに持たせて。ネッ」と優しく頼まれ、
結局、全部あげてしまったよ。

そうよ、優しく頼めば、あっさりとかなっちゃうのよ。
キーキー怒って言っては通らないの。
3年かかかって、やっと、おわかりで?

予想ガイ 

暑いですよねー

バスと地下鉄と屋内と、最後は疲れたらタクって・・の予定で、うっかり、日焼け止めを塗るのを忘れてでかけたら、


この炎天下。
わがまま言う娘と押し問答すること1時間。


ここで折れたらここまでの努力はどうなる、と思った私。
近くに日陰もなし。泣いて叫んでテコでも動かない娘。

かんべんしてよ・・
癇癪もほどほどに願います。

ちなみに、ぼくちんは、友達が「思う存分やって!」と言い残し、屋内に連れてってくれてた。
ハイ、思う存分焼けました。


ダブルチックン 

ぼくのチックン行くよ~そうそう、ぼくの注射だよ

と、嘘はいってないけど本当のことも言わず、娘とぼくちんをお医者さんへ連れて行き、
一緒に診察室に入って
先生に小声で「今日は娘からお願いします」

そして、

まずはむすめちゃんから先生に見てみらおうか、ホラ、風邪だったでしょう?治ったかな?

と椅子へ誘導して座らすと

嫌な予感のした娘
「今日、なにするの?チックンしないよね!?ぼくだけだもんね!だよね?」

今日はアイス買って帰ろうか、何の味にする?そうだねえ、アラ風邪は治ってるね、モシモシも問題ないね、
で、ほらほら、アイス何にする?

と母が返事をそらすが

「むすめはチックンしないってば!!!!」

ばれた!

いやだーーと暴れる娘を抱きかかえ+看護婦さん二人で押さえて、娘の日本脳炎の予防接種一丁上がり。

ぼくちん、おねいちゃん目の前で泣き叫ぶし嫌な予感するのね、娘が泣いたら一グズグス泣いて、
さらに娘と交代で先生の前に来たら、体をくねって嫌がったけど、
ぎゅっと抱っこして、注射してハイおしまい。
s-P1050550.jpg

はー、予防接種は小さいうちがいいわね・・・

でもって次に連れていくときが大変そ。





サマー様 

ダンナサンと味の好みが違うのか、「おいしい」って言わないんですね、作りがいがなくてね・・て話ね。
昨日、ついに私に言ったよ。
「あーー今日の晩御飯おいしかった!!」

手巻きずし

これって料理?


娘さんも夏休みで親子三人生活、満喫中。
もうお腹いっぱいっす。
ぼくちんの昼寝もさせられない。ままならない。
(写真は静かな懐かしき頃。小町かわいいな。)
s-P1050604.jpg

寝た・・と思ったら「ママーー見て~~♪」(起きたよ)「アン♪アン♪プッリキュッ○~♪♪」


出かけようと、
娘とぼくちんの用意がすんで、自分はパジャマ寝起きのままだから着替えに化粧って思ったけど、それもう、待ち合わせの時間やないかい!
て、出かける準備が思ったよりかかっとる~


あたふたあたふたと、リトミックへ出かけ、たったの3日ぶりの友達なのに、
1年ぶりに会ったかのようにハイテンションで走り回って遊ぶ娘。
さんざん遊び、リトミックでさんさん遊び、そして、ああ疲れた・・と車を降りたら
マンション下で遊ぶ友達を見つけ、また突入。

降りた瞬間、友達を見つけ母に何も告げず走っていく小さくなる背中。
うだるような湿気の中、娘は遊びまわり、私の胸には抱っこ紐で寝ているぼくちんと両手に荷物。そして滴る汗。
荷物を持ってるから汗もふけないよ

s-P1050605.jpg

娘の、このあふれるエネルギー、熱い暑い夏、どうやって発散させたらいいんだろうー
教えて小町ーー
s-P1050622.jpg

明日はむすめぼくちんダブルで予防接種。

最近のぼくは 

ぼくちん。

おねいちゃん大好き。
おねいちゃん見ると、ニッコニコ!!
どんなに、乱暴に遊ばれても、好きなのね・・。あなたは好きなのね・・
娘の赤ちゃん返りがひどかったとき、
乱暴されても手荒く遊ばれてもかわいがられても、それでも、おねいちゃんをジィィっと見つめ、ニッコーと笑うぼくちんを見て、
それで、娘の赤ちゃん返りを乗り切れたよ、母は。
ああそうなのか、それでも、この子はおねいちゃんが好きなんだなあ・・・それなら、そんなに怒ることないか。ちょっとくらい乱暴でもいいか・・。

でも他のお母さんが見ると「あーあーあーあーそんなに強くやったら痛いよ~むすめちゃ~ん」と言われるのだけどね。


テンションが高く、動きが大きく、声が大きく、アハハアハハと楽しそうな人。
好きだよね・・
s-P1050581.jpg

ぼくちん、小町も好き。
私がぼくちんを抱っこしていると、膝に小町も乗ってくると、
ぼくちん嬉しくて小町の背中の皮をムンズとつかんでは離し、つかんでは離し。
しっぽをひっぱってみたり、耳をつかんでみたり。
小町我関せず、もうそのくらい、どうってことない。

それより毛 が ス ゴ イ 飛 び 散 る !!
私の膝の上、ぼくちんの手のひらの中、体、白い毛だらけーー
これからハイハイとかズリバイするのに毛が気になるわ~

お腹にクイックルワイパーをにぬいつけるか?

延滞料金が・・ 

借りっぱなしの
トイストーリー2。
早く返さないとな~
s-P1050597.jpg

一年に一回どころか毎日会ってるけど七夕が結婚記念日の小町夫婦。
お祝いにお花買ってきてくれたよダンナサン。

せっかく早く帰って、お花持って「ただいま~」って玄関あけたら

娘、癇癪大爆発中
そして妻も、そんな娘にイライラ真っ最中

あー!年に一回バッドターイム!

リベンジで。
近所のおいしい焼き肉に歩いて食べに行って久しぶりに二人とも飲む。
いつも車だからどっちかしか飲めないから、歩いて行って準備万端。

そこで
娘が
ねえ・・ママ・・・「お願いします」って何が?


乾杯のときに、「また1年よろしくお願いね」って言ったのをしっかり聞いていた!
何が、と言われると、何がお願いなのか?
けっこう深いな、質問が。あなどれない。


ちなみに、好奇心旺盛なのに食べることには引っ込み思案な娘さん。
焼き肉でも、お肉一枚(それも、食べてみなよおいしいって!!と両親からの熱烈な押し付けでやっと一口。)とあとはひたすら韓国のりと白いご飯。
そのかわりぼくちん、超興味しんしん。ウンギャーアンギャー!!と絶叫。君こそ白いご飯と小さくした韓国のりをお食べ。

そうなんだな 

ぼくちん抱っこして、バスに乗っていたら、隣のおばあちゃんが話かけてくれた。

かわいい子ね~!ねんねしてるわね。一人目の子なの?

私は、「二人目なんです。抱っこすると寝るんです。」
とかなんとか答えてて、すると
おばあさん、
口に手をあてて、小さな声で

実はね・・私・・・4人の子供を産んだのよ。ウフフッ

とっても上品な着物のおばあさんだったので、びっくりして、
「ええ~!そうなんですか!」

そして、また小さな声でコッソリと

子供を育てていた時が一番幸せだったわ

フフッ 一番大変だったけどね


おばあさん、いいこと教えてくれてありがとう。
娘とぼくちんと小町に囲まれているときが一番幸せです。


例え、夜中に半分覚醒しつつ寝言で怒ってる娘が起きて夜泣きにならないように必死で30分ほど背中をさすって念力こめて寝かしつけ、たと思ったら、発熱で寝付けないぼくちんが泣きだしたのをなんとか寝かしつけ、やっと自分も寝たら、また夢で娘とぼくちんを両脇に抱えて必死に寝かしつける夢を見てて、そしてまた、ぐずったぼくちんに起こされたとしても、だとも!!ええ。
s-P1050414.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。