スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こたつラバーズ 


こたつで寝ころんでテレビ。
いいよねいいよね。冬のだいご味だよね。
s-P1040792.jpg

なんか乗っかかってるけど
まいっか、まいっか
s-P1040791.jpg

ついでに、みかんとかアイスとかあったら、もう出ないよね

うん出てこないよ、この二人と一匹はね。


スポンサーサイト

ぱらぱらまんが 

あまり写真がないぼくちん。
いかんいかんと
毎日、朝、顔を写真とって、1年後とかに見返してみようと。
おもしろうそうじゃん。

撮ってたら
頭、押えてあげる!!!
s-P1040765.jpg

なんやねんこいつぅ
s-P1040769.jpg

スーハースーハー!! 

今一番の癒し。
それは
ぼくちんの頭のにおい。

ヤダヤダヤダ!!娘の!娘が!娘も!やだ!抱っこ!
に、疲れたとき。
ぼくちんの頭の匂いをかぐと

は~~~
と、お風呂に浸かったときのような、リラックスゥな気分になるんです。

s-DSC03012.jpg

て話をダンナサンにすると

彼は、娘の匂いのほうが好きでリラックスする、と。
ぼくちんの匂いは「男くさっ」って感じで、好きではないと。

私は娘の匂いって匂わないんだなぁ
赤ちゃんのときはミルクの匂いだったし、今は、お風呂上がりはシャンプーで遊んだあとは汗の匂い。
どうとも感じません。
でも、ぼくちんの匂いは好き。

男は女のにおいが好きで、女は男のにおいが好きなのか、これは本能というか無意識のレベルなのかな・・
おもしろい


ちなみに、小町は、このごろ、頭がにおいます。
いつも小町を抱っこして眠るダンナサンが「最近小町がくさい」と。
確かに嗅ぐと、ちょっと匂ってきてる。
生物種を超えてはメスのホルモン、オスに通じないようで。

で、「でもさー慣れたら平気なんだよなー」
て、
いやいや、
早く洗ってください

s-DSC02737.jpg

なんで~こんなに~うるさいのかぁ 


なんでこんなに娘は変わっているのか。
歌いながらお腹をたたいて、踊ってたり。
s-P1040687.jpg
のりのりだし。
s-P1040688.jpg
一人でマイワールドに入り込んで、劇をしているときもある。


なんで娘はこんなにも活発なのか。
話したことのないマンションの人に、本当に活発ですねえと言われる。いつも走っているからか?
狭いマンションの部屋を端から端まで何度も何度も走り
ソファの上で跳ねて飛んでたり、ソファで逆立ちして足で親の頭に落ちてきたり弟を足でいじったり。
とにかく、いちいち、跳ねている、どう言えばいいのか、とにかく常に、跳ねている感じで。
布団に行けば、布団に頭からダイブそして前転で何度もぐるぐる移動してダンナサンに足がぶつかり、
眠たいダンナサンに怒られて、とにかくとにかく、騒々しい。

男の子ってこんな感じかしら。
とすれば、男の子の常に動きまわって飛んでいるうるささと、女の子の癇癪を併せ持っているともいえる娘。


どうしてなんだろう?みんなこうなの?なんなの?なんなの?この子は?どこから来た遺伝子なのか?
ってのが、毎日一回は夫婦で交わされる会話で、(このブログでも何度も書いている気がする。)
最近の小町家での定説は

小町と育ったからじゃないだろうか、と。
それもテンションの高いジャックラッセルの、さらに怪獣時代の子犬時期に一緒に育ったからじゃないかと。
エネルギーもらっちゃったのかと。
もともとの性格と相乗効果でさ。

ぼくちんは、小町はもう落ち着いちゃったので、たぶん娘よりも落ち着いているんじゃないかと。(希望含め)

「こまちのママ~~」
と、小町の後ろをハイハイでついてって、
ダンナサンの食べる柿の種を一緒にオスワリして落ちてくるのを待って、
ソファの背もたれの上で一緒に寝て(ごていねいに、手をあごの下に置くのまで真似)
母の膝に一緒に乗り、
小町とじゃれて遊んでいる、
犬ごっこにはまっている娘を見ながら、

今日も夫婦でため息。

別にね、何が言いたいわけじゃないですが。


いいんだよ元気でね、いいんだけど。

なんでだろう 


平日、ダンナサンが家で仕事。

お転婆キーキーうるさい3歳児と
すぐお腹がすいてすぐ泣く2か月の赤ちゃんと
元気なジャックラッセルテリアと
スッピン部屋着の奥さん

がいる狭いマンションの一室で。

それ・・・
どう考えても、
会社のほうが仕事しやすくね?

s-DSC02902.jpg

あけましておめでとうございます 


みなさんの2010年が、いい年になりますように~!!

s-DSC01377.jpg


ちなみに。

ダンナサンのご実家でお正月を過ごしたので、
あれをもらったんだ、娘とぼくちんは。

そう、ビバ、お年玉!!

東京帰って、開けたら、

何にも入ってなかったよーーーおばあちゃーーーん!

ここは・・・言うべきか、言わないべきか。


あとひとつ。
女の子を妊娠中のダンナサン弟の奥さん。
娘を見てて、
「お腹の子が娘チャンみたいだったらって思うと、不安です」
って、
それ、

ぜったい失言ーーーー

気持ちはわかるけど、親としてはカチンなのだ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。