スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日焼けドンと来い 

やっぱり、また寝かしつけたら寝てしまったーー、不覚!
このままウトウトしてたら寝ちゃうな、と思ったところまでは覚えてたけど。
覚えてたけど!
試験前の一夜漬けしようと思ったのに、気付いたら、朝だった、みたいな。
ちょっと懐かしい感じ。

春だから?
s-P1000151.jpg
はるだか~ら~♪って、何の歌だっけ?

いいお天気が続いていますねー
お庭の枝垂桜が、もう満開
s-P1000152.jpg
ぼやっと、ぼやっと桜を見てると、日焼けバンバン!
今の時期が一番、紫外線強いんだよね・・と思いながら、ノーメイクでぼーっと。
後はどうとでもなれー

お天気がいいなか、なんとか引越し準備の合間をぬって、
うなママとアンちゃんとキャンディの新築のお家へ、我が家のぬいぐるみ達を謹んで贈呈に行ってきまして。
いえ、どっちかというと、
遊びの合間をぬって、引越しの箱詰めしてるの。
今日は出かけるから、6時に起きて娘が起きるまでの間にここからここまでは捨てて詰める!みたいな。

ここでも、お外のテラスでお茶、
娘はアイス。
おい
s-P1000156.jpg

しい
s-P1000157.jpg


s-P1000158.jpg

食べ物持ってると、ホラ、ワンズはわらわらとやってくるではないですか。
ちょっと前は、自分からあげてたけど、断乳して食べ物に執着してきたら
ヤンヤン!!って怒ってんの。
成長してんだー
でも、食べられちゃうんだー最後にはーだっていつまでも握り締めて歩いてるんだもん、そりゃそうさ。
嫌なら、きちんと、座って食べなさいな。

大仏様のようなお顔で眠る(眩しいだけともいう)アンちゃん。
に、小町にするみたいに、しつこくかまう娘。
うっとおしいわ、この子・・ってオーラが出てるのに、ワン!って怒られてもまた同じことして。
s-P1000165.jpg

嫌あねえ、子供って・・・

でも、例えば小町が、アンちゃんの寝ているところに、ちょっとお伺いかけるだけで怒られるんだけど、
娘の場合は、ちょっとの間はガマンしてくれているのね、でもいい加減うっとおしくなって、ワン!と怒る。
優しいなぁアンちゃんは。
年をとって、元気なだけじゃない、とっても味のあるアンちゃんがたまらなく好きさー
若いのは元気なのが、とりえ。


あーあ。
さみしくなるなぁ・・






スポンサーサイト

どうしてかしら 

最近、毎日、お昼寝をして、夜は9時には寝るのよ

私。娘じゃなく、アヤノスケ。
異常に眠たいの、最近。
断乳したら、すっごく眠たいです。
なんでーーー?
娘を昼寝や夜、寝かしつけようと一緒に寝てると、ウトウト来る・・・
あら?寝るの?じゃ、私も・・
って小町も毎回律儀に一緒にベッドにやってくるんで、足元とかオシリが小町であったかくて、
隣では娘がスースー寝てるし、
なんか、たぶん、本当に睡魔が襲ってんだろうな、順番に。
春だしいいか。
でも、

はっ?寝てしまった?ってリビングに行くと、遅くに帰ってきたダンナサンが夕飯のカップラーメンをすすってた。
ええ?いやいや、起こしてくれていいから!!

はっ?寝てしまった?ってリビングに行くと、部屋と娘が真っ白け。
棚から小麦粉の袋を引っ張り出してきて、遊んでる。
わーーお部屋が真っ白ーウフフ、ウフフ・・・・

はっ?寝てしまった?ってリビングに行くと、つい、2日前に買った小町のおもちゃが、すでに破壊されてたー
あーたに、おもちゃはもう買わん。

s-IMG_2071.jpg

というわけで、今も、眠たくて限界です。
ダンナサン早く帰ってこないかな・・・(早く寝たい)

あなたが捨てたいと言ったから 

今日は何の日?
てのが我が家の最近の合言葉でして。

何の日かって?
燃えるゴミの日!引越しの荷造りするといゴミが出るわ出るわ。

そして、不燃ごみのは何曜日か資源ごみは何曜日か、何度も何度も聞くんですよねー
なんで一回か、二回で覚えないのかしら?(てか、覚える気ないよね。)
そういえば、私もいっつもお母さんに聞いてたなぁ。お母さんに聞けばいいから覚える気なかったもんね。

s-P1000057.jpg

引越す前にアチラコチラに行ってて、書きたいことはたくさんあるけど間に合わないーいーいーいー

この日は、舞鶴へ。
乳の(断乳の話しすぎたのか、ちち、って入れたら、乳になった)父の実家で、私の田舎で、東京からでは遠くなるので、
遊びに行きたかったの。

超がつくド田舎なのだねー
田んぼと山だけが広がっているのだねー
そんな田舎の似合う二人
s-P1000061.jpg

すんなりと田んぼに馴染む娘にオドロキだけどナットク!
あーたはやっぱり野生児ね。
あ、スミレ・・・
s-P1000075.jpg

小町は言うに及ばず。
s-P1000062.jpg

ジャックって山が好きですよね。イキイキして、シッポはピンピンだもの。
野生に帰るんだろうねえ、今でも十分野性的なのに。
あぜ道でたくさんスリスリしてくれて、すっごいくさくなってくれた。
畑をイノシシが荒らすんだって、山には猿がたっくさん出るんだって。クマもこの前出たんだって。
小町は何にスリスリしたんだろ・・・

ここまでおいで
s-P1000080.jpg

急な斜面もなんのその~お父さんについてくの~あたし~
小町がさっさかと登ったの見て、自分もできる!って思ったフシあり。
やっぱり娘の野生児は小町のおかげかぁ。

ここに住んだら、本当の猿になりそうな娘。
s-P1000066.jpg
でも、そんなのっていいよね。
毎日毎日泥だらけ真っ黒になって帰ってきて欲しい。女の子でもね。

ま、でも私は田舎には住めませんけどね。
ムーシーとの対決は日常的には嫌。

ついにこの時が来た 

帰ってきたデジカメが見たものは。

廊下に山積みのダンボールと、
s-P1000002.jpg


ガトーショコラにかぶりつく子供と、
s-P1000021.jpg


対決後のストロングガールズ(のオシリ。)
s-P1000022.jpg


だいぶ前に公園でお会いして、
気が強いんですよーうちもなんですー!!
甘噛みするんですよーうちもなんですよーー!!
リードを噛むんですよーうちも(以下略)
遊ぶの大好きなんですよーーうちも(略)
でも、ガウるんですよーーうちも(しつこい?)
ってお話して、
いつか、いつか対決させましょうと、勝手に飼い主同士で誓い合っていた、
柴のもなかちゃん(また名前がいかすね!)が引っ越すならば、その前に、対決させねば!と
遊びに来たんだな。
キリリと日本美人なのよ
s-P1000030.jpg

顔をうずめたくなるようなモフモフの毛と、切れ長の目と、ピンと立った耳。柴ってなんでこんなにかわいいのでしょうか。

娘がかぶりついてたのは、
もなかちゃんの飼い主さんからの、頂き物のガトーショコラ。
フォークぶっさして、かぶりつく娘を見て、ちょっとため息でちゃう・・・母は・・ハァ
断乳したら、すんごい食べるってのは本当ですね。
めちゃめちゃ食べる。
びっくりだよ。
嬉しいよ母は、でもガトーショコラはどうだ?

肝心の対決は、
最初はガウガウして、始めは緊張していた二匹だったけど、
まずは存在に慣れ、そして、少しづつお互いの力がわかってきて、
後は、一緒に庭を走ったり、プロレスしたりして、仲良くしてましたとさ。
ああ。よかったよかった!
s-P1000045.jpg
微妙な距離は、娘のせいですから。
今日も娘は、ますますのストロングガールっぷり発揮で、
なんだか、今では、私にとっては小町より強敵。

そしてパンダだけが残った 

断乳、成功してるんですよ!あーた!
今の時点では、ですが!

昨日ね、胸がパンッパンに張ったので母乳マッサージに行ったんです。
元助産士さんが自宅でされている母乳育児相談室で、あんまり痛いんで家から一番近い場所を電話帳で探して行ったんです。

そこへ約束の時間に行ったら、玄関に犬がいます、ってシールがあったので、
マッサージをしてくれるおばあさまに
犬がいるんですか?私、犬が大好きなんですよー大きいわんちゃんですか?小さいわんちゃんですか?
って尋ねたら、

小さいのよ。
息子がねえ、ヨーロッパへ転勤になったときにそこで見つけて連れて帰ってきたんだけどね。
ジャックラッセルっていうのよ・・・

え!うちにもいますよ!!!ジャックラッセル!

まあ!!!
初めて飼われてる方に会いましたよ!

と、突然の偶然に、びびびびびっくり~
おばあさまも、とてもびっくりされてましたけどね。

9歳になったけど、昔よりは落ち着いたけど、ほんとに元気でねえ・・・
でしょうね

ご近所の人間くらいの大きさの犬がいるんだけど、吠え掛かってほんと気が強いのよ
ですよね

顔にはお乳がかからないようにガーゼをかけられ、横たわって乳を搾られながらジャック話をするときがあるとは・・
人生ってまだまだ謎に包まれている。

初診料もサービスしてくれたの。
s-P1040679.jpg
ありがたや、ありがたや、小町。

ご近所の人間くらい大きい犬、というのも、マッサージの後に一緒に見に行ったのです。
私は話を聞いて、たぶん、グレートデンかな、と思ったのだけど、そうでした。
塀の上から上半身を出して、二匹で、通行人に吠えるので、ご近所に方は怖がっている人もいて、
人様の犬をそんな風に言うのはよくないけど、人をかみ殺すために飼う犬だと聞いた、とおばあさんはおっしゃられて、悲しかったな。

ドッグランで会ったこともあるけど、おバカなヤンキー小町が一度ガウったら、
その後は怖がって小町には近づかなかった。
飼い主さんがちょっと離れるとピイピイ鳴いてた。


------------------
続きに、断乳レポートしてみました。
長いけど、興味のある方はどーぞ。


続きを読む

せきらら? 


おっぱい
って人前で言うのが恥ずかしいので、ミルクって言ったり授乳って言ったり、する。
「おっぱいおっぱい」と連呼されるのも恥ずかしいわけで。
なので、こちらでもあまり、オッパイっていう言葉は使えない。

だけどだ、別に家庭内では、大放出
ドンドン言っちゃってーー
あーあ、私の胸も安くなったものね・・・なんて、思うときもある、けど、
オッパイマンならぬオッパイウーマンな娘の、飲ませてくれくれ攻撃が1日中すさまじく、
家族でテレビ見ながらのポロリを恥じる暇もないと。
夜中、ダンナサンがふと横に目をやると、ポロッたまま寝てる私がいると。(特に夏は危ない)
しかもそれを指摘されても、直しきれない。だって、眠たいんだこっちだって。

とこのように、普通なら簡単に出すのはタブーな場所なのに、なぜかオープンになってきてしまうんだね。
怖いね育児マジック。待ったなしだね育児は。

でもだ、
例えば、
テーブルには、娘用にも食べやすいように、見た目にもかわいいように、好きな味付けでと
考えて作ったご飯もあるのに
「それよりオッパイちょうだい」って要求されたり、
GAPで服を見ている、その最中に店内で、「ちょうだい」とギャン泣きされたり、
オッパイが主食に近いので、すぐお腹がすくから、しょっちゅう飲まれるのは、
ちと、いや、かなり、ストレスね。
まだ、数ヶ月の赤ちゃんならまだしも。もう1歳過ぎましたから。
今は、欲しがるまであげていいらしいよ、って言うけどさ、私もそうしたいけど、こんなことが続くと、イライラしてしまう。
モンゴルでは8歳まで飲んでるらしいよ、って言うけどさ(てことは白鵬も朝青龍も?)ここ日本だし。

ので、さあ、断乳だ。
今週末やるのだ。
やるといったらやる。

と宣言するのは、もう何回も挫折してるから。
いざとなると、自分がもう終わるのが悲しくなる、泣いて暴れてすがりつく娘をなだめきれなくなったり。

でもやるさ。
なんとなく、こういうことは思い立ったが吉日て気がします。
髪の毛切るのと一緒?迷ってるとどんどん先延ばしなのよねぇ

でっきるっかなー
s-036_20080304_1299.jpg
(うなママ撮影)

名前はあれですが 


女三世代で
s-IMG_2101.jpg
温泉なんて。テヘ。

東京に行っちゃう前に行こうよ、って、実家の父もダンナサンも働いてくれてる平日に、女どもは温泉で。
ごめんなさいよっ!

私の大好きな、下呂温泉の湯之島館
昭和二年創業の古い旅館なので、隣の部屋の声も聞こえちゃうんだけど。
部屋の中もちょっと寒いんだけど。
別にオシャレでも豪華でもないけど、釘を一本も使ってない木造の旅館で、
旅館の中に入ると、ホッとする。

あとね、ご飯おいしいの!
s-IMG_2069.jpg

しかも古いだけあって、
レトロな!!
ダンスホールやカラオケルームやクラブ(した下がりで発音するほうね)や館内に足湯があったりして・・
s-IMG_2045.jpg


そして、ビリヤードルームもある。
s-IMG_2060.jpg
でも、いけませんね、子供を乗っけちゃ。
反省。

ハー!リラックスリラックス
s-IMG_2086.jpg
顔についてるのはシールね。
シールで遊ぶと、まず私が娘の顔につけて遊んでたら、
シールというのは、まず、自分の顔につけるものだ、と思ってしまった1歳児。
何でもまねするのよー
下手なことはできませんね。

母と妹と娘で旅行なんて行ったらさあ、これ以上、気楽な旅はないね?
ダンナサンに会うのには、ちょっとテンション変えて、奥様になる時間がいるわ。

小町は、お留守番。
s-P1040614.jpg
たぶんこんな風に過ごしてた?

買い物あれこれ 

女の一生は買い物でできている
s-P1050086.jpg

あーあ、間違いない間違いない。
あったかくなってくると、ヒラヒラした服が欲しくなるし~
女二人いれば、服もかさむぅ
引越し準備であれこれと捨てているのに、その分、増えてくね・・・

そして、母っていうのは、なぜ自分の服より先に娘の服を買ってしまうのか!!
母の愛かしら。
それか、冬の間についたお肉を無意識に恐れているから、春服を買う勇気がないだけか!

デジカメは修理に行ってるので、撮ってあった写真から書けそうなものを見繕ってるわけですが、
こんなの出てきた。
これ、知ってる?
s-P1040980.jpg

田園ぽてとっていう、スイートポテト。
(コチラ↓からどうぞ)

りん日記のりんから、めちゃおいしいらしいよって小町にシッコメールが来てたのを盗み見して頼んでみたの。

ザンネンながら小町もりんちゃんも食べれないんだけどさ。
来たよー
s-P1040981.jpg

女二人だと甘いもの食べるのを止める人がいませんわ
s-P1040984.jpg

スイートポテト、干し芋、いもきんつば、焼き芋、芋かりんとう、さつまいもの天ぷら、大学芋、
さつまいもってなんでこんなにおいしいのかな。
サツマイモ好きな方はぜひどうぞ!
まずこのスイートポテトのドッシリ感だけで、まずウルウルと感動。
食べておいしくって感動。二度、おいしいの。
初めての方はお試しセットが頼めてね、私はそれにしましたが、抹茶味のスイートポテトもおいしかったー
抹茶味が好きなんだ~
アイスは迷って結局ハーゲンダッツの抹茶にするんだなー

ペロン
s-P1040985.jpg
皮もおいしかったよ

さつまいものお味噌汁も好きだけど、我が家の唯一の男には不評なのよねー
でも、作るけど。

遊び倒して 

聞いてくださいー
s-s-dc030301.jpg
引越し先の家が決まったわー

でも、もしかしたら、今使っているベッドが入らないのー
どうしたら?
ベッドをちょんぎれないか、と
ダンナサンとできない相談して現実逃避だ。

いつもはね、娘が昼寝している間にブログを書くのだけど、
出かける日が多いと滞る。
それが今週。
しかも、そんなときに、そんなときに、デジカメが壊れてくれてさ。
また?私ってそんなに雑・・?って凹むんですけどね。
娘が転んでもあまり泣かないのも、小さい頃から雑な母に扱われて免疫が付いてしまったのか、と思うんだよねぇ

なので、写真は全部うなママ撮影。
仲良しなの私たち。
s-dc030342.jpg
小町の数少ない友達の中でも、親友のうなちゃんとハイチーズ
お天気のよかった日に一緒にお散歩行ったのさ。

その一コマ前
ケンカしてるの私たち
s-dc030321.jpg
女同士だし、ちょうど、大きさも年も力も同じくらいだから、いいライバルなのだね~

もひとつ一コマ前
でもだいたい小町がしつこいすぎるのね
s-dc030314.jpg


はーいはいはい
s-dc030328.jpg


あたしもーー
s-dc030329.jpg


楽しいーーー
s-dc030331.jpg

児童館とか育児サロンとか最近全然行かず、ドッグランや犬の散歩に付き合ってばかりの人。
野生児街道まっしぐら
まっさかさーまーにー♪落ちてヤセイジ♪
小町が走る姿を見ると、ウハーウハーって大興奮するんだ。

いやいや、そんなことなかった。
ちゃんと人間の赤ちゃん同士の座談会もしてる。
s-023_20080304_1286.jpg

場所は、この次の日、うなちゃん、アスティ、スーさん、アン&キャンディ一家と行ったドッグランでだけど。


姫と呼ばれて 

お母さん界では、よその女の子は姫と呼ぶの?それが今風?
大人しくかわらしい子にはそれでいいでしょうが、
私にしたら娘のイメージって
必至でワカメになりきっている子みたいな感じで。
s-i<br />mg_50301_63623_4.jpg

5歳の男の子がいる友達と出産後初めて会ったら、
娘を「姫」って呼ぶからもう違和感感じてむずむず。
だって、娘は、会った人は必ず、なんとも言えない顔で「おもしろい」と評してもらえるキャラクターですよ。
声はでかいし、リアクションはでかいし、力は強いし、自我は強いし、駆け足も早いし、石頭だし、で、
私はひそかにストロングウーマンと呼ぶ。

たぶん、小町も同じ気持ち
s-P1050118.jpg
いつもそう、いつもそうなのよ
今だって、ストーブの前でアゴ置きにあごを置いてまどろんでいたのに、真似っこしにやって来るのよ
わざわざ。

しかも、アヤノスケに目やにを取ってもらったら、
私も取るってやってきたのよ、あの子まで!
s-P1050122.jpg
もう取れてるってーの
しかもその後、ダンナサンにも目潰し攻撃してたし、ヒヒヒ。アヤノスケの呪いかしら?

なんだか今日はたくさんの人が来たのでジャンピングロケット&鼻ロケットで歓迎したんだけど、
どうも、それは、ストロングウーマンの更なる健康と更なるストロングな成長をお祝いした
ひな祭りのパーティーもしたみたいだし。
s-P1050091.jpg
たぶん、東京に行ってもこんな感じでいくんだわ。

姫にはなれないわ、あの子は。
あたしならまだしもねー
s-P1040657.jpg

え?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。