スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無念残念 

ダンナサン、引いてました。アヤノスケ、オッサン化してた。

IMG_2104-1.jpg


日本シリーズ、中日4連敗・・・切ない、情けないですから。世間の関心が日ハムにいってるけど、
ファンだけは勝利を信じなきゃ!私はオレ竜を信じてるよ、中日なら、大丈夫っ!て思ってたのにね。
なんなの?あの暗いドラゴンズは!!もっと笑顔笑顔!!楽しんで野球してよ!

あーもー、仕方ないな・・。ドラゴンズにうちの小町を貸すわ。この子、お祭り女だから。何にでも首をつっこんで、いつでもポジティブ!オヤツがあれば、何でもするから。
マスコットガールにしていいよ。

IMG_1695.jpg
気取って「ウフ

日ごろ、名古屋なんて田舎だしさー、なんて言っちゃってるけど、本当は
おでんといえば
からしより、味噌!
うどんといえば
味噌煮込み!
とんかつ食べるなら、
「おっちゃん、味噌かけてー」

スポンサーサイト

ベッド遍歴 

一代目
IMG_0714.jpg

破って中のスポンジを出しつくされたため、3ヶ月後、引退。
縫合、洗濯を繰り返して、ボロボロになったのも原因の一つ。
スポンジを食べたら腸閉塞になっちゃう~!って心配したのもはじめだけ・・。
破壊→食べるなので、阻止しきれなかった・・

二代目
IMG_1487.jpg

破って中の綿を出しつくされたため、さらに3ヶ月後、引退。
縫合、洗濯を繰り返して、ボロボロになったのも原因の一つ。
ベッドの中のミニーちゃん、オレンジのフカフカクッションも、朝起きたら、中に入ってる発泡スチロールがリビング中に撒き散らされてたのを怒って片付けたダンナサンによって、引退させられる。

三代目
1日で破壊されたため写真なし

二代目が引退させられて、出産後の入院中だったアヤノスケは小町がかわいそう!!と、ネットでかわいい小町カラーの赤いベッドを購入。
冬に向けて、フカフカ素材のかわいいベッド(#^.^#)ちょっと奮発しちゃった!
ベッドの届いた次の日にダンナサンからのメールには
「さっそく、ベッド破壊。中の綿が全部なくなった。」との報告。
ええ~!?そ、そんな・・

四代目
IMG_1950.jpg
破壊反対!ストップ ザ 破壊!
てか、もうベッドじゃないし。

苺のベッドとか、お家のベッドとか、フカッフアのベッドとか、かわいいベッド買ってあげるね。
破壊しなくなったらね!!おばあちゃんになる頃かな・・(遠い目)


突然なにを? 

ダンナサン「うわっ!コアラ、ちょーかわいい!」

へっ?ああ、テレビでベッキーがコアラと生活してるの見てるのね。

240989584.jpg
呼んだ?

でも、コアラって、「ちょーかわいい!!」って言うほどか?

ダンナサン「小町がさ、元気すぎだから、逆にやる気ナイ動物がかわいくみえる・・」

あーなるほどね。小町の元気なのはいつものことじゃん。何かあったの?

ダンナサン「公園に行っても、すぐ人に飛びついちゃって、俺は皆さんよく怒らないな、って思うよ。
      ハー 申し訳ないよ」

本当にそうだよねえ・・
ジャンピングアタックの癖、どうやったら直せるのかなあ?

ワン 

昨日は妹が来てくれたので、(ここぞとばかりに)娘を見ててもらって
小町を連れてワンワンパークへダッシュ!!
いつも行く公園だけど、夕方は犬がたっくさん集まるので我が家では「例のワンワンパーク」とよぶ。

1ヶ月ぶりで小町は大興奮!飛びつく、走る、プロレスる、ウロチョロする・・相変わらずのこまちゃん。ホントに連れて来れてよかった。また来ようね。
おかあさんは、またデジカメ忘れたけど、思い出は消えないしいいよね!ウン

昨晩、料理中に小町がワンと一声鳴くから見たら、娘が泣いてた。教えてくれたの?

IMG_1938.jpg
赤ちゃん泣いてるよ~

すごーい 小町 ワンだフォー!!

未知との遭遇 

ただいま。ただいま。お家に帰ってきました。
帰ってきたよ~コマチ~

さっそく娘泣く。
IMG_1939.jpg

小町はというと・・

IMG_1948.jpg
日向ぼっこ。脚線美をご覧あれ

嫉妬・・してる様子もなく。
よかった(*^_^*)

IMG_1935.jpg
ぎりぎりツーショット。
一緒に大きくなろうね。

小人さん 

イタイイタイ・・
胸が張ってんの。
娘さん、食欲より睡眠が大事らしく、よく寝てるのはいいけど、オッパイ飲まない!
飲んでても寝ちゃう!
起こしても寝ちゃう!
片方だけ飲んで満足して寝ちゃう!
おかあちゃん、三つ子育てられるくらいお乳出てるんだけど・・
男性も見てるであろうこの場で言うのもなんだけど(でも言う)、ホルスタインみたい、今の私。
胸が大きい!っていうよりは、「胸がたわわ」この台詞がぴったり。

娘さん、起きて起きて!胸が張ってきた!胸の中から小人が針もって刺してくる感じ!

おっ!・・起きる?
20061010134226.jpg


あ、二度寝しちゃったよ
20061010134236.jpg


今週末に、おかあちゃん、家に帰るよ。コマチ。
んで今日は、脱走防止のために柵を買い足しに行くから。

20061010134249.jpg

自分で学んだこと(脱走できる場所)は、決して忘れない犬。
でも、教えられたこと(オイデとか)はなかなか覚えない犬。
でも元気だからまあいいや。

お散歩日和 

20061007113146.jpg

こんな日は、小町のお散歩に行きたくなるな~ ムズムズ
まずはテクテクと二人で歩いて、最後は公園でお友達と遊ばせてあげたい!
小町の歩く姿は、飛び跳ねてるみたい。タッタカタッタカター♪
来週は、授乳と授乳の間に家に行って小町の散歩に行ってみよー!

ちなみに、昨日、こまちゃん、再び脱走。
被害は、ウンコ3つ、オシッコ溜り3つ。
隙間から出たからハウス内のトイレに入れなかった、それはわかる、
でも、我慢してもいいじゃんね・・
ダンナサン、ご苦労様。

20061007113227.jpg
実家の脱走常習犯

20061007113202.jpg
脱走じゃないわ!自主的な散歩よ!

たぶん、将来の脱走女王。
20061007113117.jpg
スピー

けっこうビビリ 

先日、ダンナサンが家へ帰ったときのこと。

玄関開けると、
ん??何か・・人の気配がする・・・

アヤノスケはまだ実家にいるし、もし来てるとしたら「オカエリー」って言うはず。
泥棒?空き巣?ユーレイ?
だっ!!・・誰だ!?(ビクビク)

カチカチ・・(迫る足音)

20061005102828.jpg
アッ!?こ、小町かよ!びびらすなよ~!

気配の正体は、留守中にハウスから脱走した小町でした。隙間から出たらしい。

小町に本気でびびらされたダンナサン ププッ
でも、びっくりしただろうなあ 

一人、リビング満喫してた小町(想像で)

20061005102837.jpg
ぐはー

20061005102850.jpg
んんん~~

20061005102900.jpg
グウグウ

リビングを荒らすこともなく、カーペットでおしっこして脱ぎ捨てたジーパンでちょっと遊んだくらいだったんだって。
こまちゃん、粗相なくなったらリビングでお留守番できるかもよ!
かしこーい(*^_^*)

今日の娘さん。

20061005102921.jpg
ボー・・・

夕方にちょっとぐずるくらいで、あとは、寝ている。
まだ、お腹の中から外に出た、ってわかってないんじゃないだろうか


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。