スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕だけ渡せたら楽なのに・・・ 

みなさん、あれですか、
イチャイチャしたい派?
そういうの、うっとおしい派?
そういうときもあったわね・・・派?
s-武蔵野の森

うちはね、
もう、イチャイチャイチャイチャ大大好き派
できれば、一日中、体のどこかを触っていたいの。
二の腕を抱きかかえながら、ときにはサワサワサワサワしながら眠り、
朝起きてもベッドで抱っこしてもらったり、二の腕触ったりしてイチャチャして、
テレビだって膝に乗ったり、オンブしたり、肩に乗ったり、膝枕しながら見たい。
s-武蔵野の森 (2)
いっときも、離れたくないの。

あ、この、
うなちゃんとこに遊び行った小町とのバトルを見て、自分まで野生になったからか、公園で突然脱いで踊り出した、この人のことね。
s-武蔵野の森 (7)
なんなんでしょね、この人は・・・

もーーー
ずうっと、どこかを触っていたい、母の体に!!
という、暑苦しいまでのイチャイチャ派。
将来、付き合う人は大変だろう、と思う母。
母は、イチャイチャ嫌いじゃない、嫌いじゃないけど、限度ってもんが!
こっちだって眠たいのに、腕をサワサワサワサワ・・・さすられると、ちょっとイラッ
落ち着いてテレビを見たいのに、体に登られて、ひっつかれて、首根っこにかじりつかれると、ちょっとね・・

そう、そして、そんなに、イチャイチャ好きなくせに、外では、すぐ、どっかへ行ってしまう・・・
なぜ・・家と外、逆でいいのに・・
あと、裸になるのは家の中だけにして。
s-武蔵野の森 (6)

おまけ。

真剣な小町。
体を緊張で固くして狙ってるのは、

チョウチョだった・・・
s-武蔵野の森 (4)
しょぼ!
そして、狩りも失敗でした


スポンサーサイト

楽なのか大変なのか 

娘の子分、さすが、娘の子分です
めちゃんこ元気でいつでも、ご飯食べても運転しても小町と遊んでも、動きまくりで、
お腹に抱えている身にはなんだか・・・疲れるなあ
娘のときより元気よ。ああコワイコワイ。
ダンナサンに「すみません、あなたの子が私を蹴ってきます。なんとか言ってくださいよ」と八つ当たり。

だんだん暑くなってきましたねー
今年もコンガリ焼けるよね、きっとね。ママさんの足って、クロックスかペタンコ靴焼け多いんだよね
ここで一句、
鏡見て、浅黒さにびびる、母だけど女心。

最近のお散歩スタイルは
s-散歩 (2)
こういうんで。
いいんじゃない?いいんじゃない?
娘は自分でこぐから、散歩が楽になる~♪

自転車がお気に入りで、朝、エレベーターまでお父さんを見送りにもこれ。(だいたい、モタモタと出遅れてお父さんはもう行っちゃってる)
ゴミ出しに行くにもこれ。
郵便受け見に行くにもこれ。
買い物に行くにも、車に乗るにも、のりたがりーの。

友達のママさんのママチャリについて走り去って行っちゃったり、坂を高速で降りて行ったりと
好き放題やっております
もうたまんないんでしょうね
この自由感がね!!
s-散歩
野性児に自転車。鬼に金棒!!文句アッカ!

まあこんな野性児でも、疲れるときがくるの
「ママぁ、抱っこしてぇ」とかね。
え?自転車もあるし小町もいるのに、抱っこ?
「抱っこはしないよ」って約束してきたでしょ?無理だよー!
って断ると路上に座り込んで動きません
「疲れたの・・娘ちゃん休んでるの・・・」15分ほどすると乗って、またちょっと行くと座って休む。
ああ、家が遠い・・・暑い・・・イライライライラ

なので、一見、いいアイディアかと思った散歩スタイルも、びみょーで。
s-散歩 (3)

これから、暑くなると、お散歩タイムも朝早くないとね~
ダニもつくから、草むらも気になるし、虫に刺されるのも嫌だし(飼い主が)何かと大変な時期になりましたねー

いつまで続くの・・もしやずっと・・・? 

私、コンタクト着用者なので、
朝ごはんの用意もできたし、さあ、と、メガネからコンタクトに替えたら、

メガネはずしちゃダメーーーーー!!

と激怒される。
はい?

ハイ、癇癪モードはいりまーす! いらっしゃいませー!(柳原カナコ風にね)

パン食べちゃダメーーー(私のパンなのに・・)
新聞読んじゃダメーー
小町さわっちゃダメーーー
こっち向いて--
抱っこしてーーー

朝から何なの・・・いいから黙って目の前の自分のパンを食べなさいって!!
もうコンタクトにしちゃったからメガネはできないってばーー
もーうるっさいなぁ・・・じゃあ、ちょっとだけメガネしてあげる。それでいい?いいね?
ハイッ!

目をつぶっちゃダメーー!!

・・ダメか・・・

ダンナサンはささっと自分のご飯食べて、逃げた!
賢いね!こういうのは、言われた人が最後まで対応するのが、暗黙のルール。
関係ないほうはさっさと姿を消す方がいいさ。巻き添えくらう前に。
下手に「どうしたんだ?」なんて手を出すと
あっちいってーーーーパパいやーーーきいいいい
ケンモホロロですからね。

癇癪スイッチはいつ入るかわからないから気をつけるんだ!
少なくなったけどねえ・・これでも・・・
「んー癇癪ってないなぁ・・・」と同じ年頃の女の子のお母さんに言われたときのショックといったら!!
なんでだ!
とにかく腕白だったというダンナサンと、とにかく連れて歩くのが面倒な子だったという私の遺伝か、
遺伝なのか・・・

「なんでそんななの?」
聞いてみた。
んーーー
s-P1040427.jpg

雨だからじゃないっ?
s-P1040425.jpg
わかってないし。

今朝の癇癪は、「きょうのわんこ」始まったら収まった。
始まり唐突なら、終わりも唐突。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。