スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海に行っていました 


ちょっとご無沙汰して、また、石垣島に遊びにいってまして、
真っ黒家族。
我が家で白いのは小町だけ・・・
自分はそんなに焼けてないと思っていたけど、ダンナサンが夜、闇にまぎれているのを見て、ヤバイと思いました。

その話はまたいづれ・・全然、写真を整理してないんだ。まだ。
もうまったくもって、一人の時間が足りない

前の話だけど、長野にさくらんぼ狩りに行ったからそんな話。
s-長野 (30)

さあ!籠を腰につけて、狩って狩って狩りまくるのじゃ!!
実家やあっちやこっちに送って、自分の家にもたくさん持って帰りたいし、ってことで、
かなりの量を採らないといけないってことで
「ルンルン楽しいさくらんぼ狩り」から、「まだ足りないよ!!もっと採って来て!」の仕事に・・。
うん、主にダンナサンがね。
私は妊婦だから梯子のぼれなーい腰がいたーい、と、写真撮ったり小町と遊んだり。
しかも、娘の相手にはおばあちゃんがいるからね。
ルンルンよ私はーーー
いいねえ、おばあちゃんおじいちゃんのいるところは!!
s-長野 (26)
それに、私の妹も名古屋から来ていたので、まったく親のところには来ない。
車も「バアバの車に乗る!!」だし、ダンナサンと楽勝楽勝と楽してきましたよ

さくらんぼは、娘もノリノリで取ってた
s-長野 (31)
ハイどうぞ、こまちゃんにも
s-長野 (29)

小町も行きまして、長野といえば、飯綱高原の無料ガラガラめっちゃ広いドッグラン
s-長野 (23)
休日でお天気よくて無料で広いのに、ほっとんど犬が来ない・・しかもご実家から近い。
ああ、最高だよ!!長野!
しかもこんな広いくせに、小型犬用のドッグランも隣にできてるし。
でも、作りが甘くて、小町を入れてみたら、柵の下から簡単に脱出。
でも飯綱l高原、ガラガラだから、脱出してその辺で遊ばしてもだーーーれもいないからいいんじゃないかって感じなのよ
お天気もよかった!
s-長野 (6)
もう一人元気なのがいるから、柵の中で遊ぼうね
s-長野 (21)
小町の、もう、楽しそうなキラキラした顔がたまんなかったね

ところで、長野でわかったことがあって、
私、
さくらんぼアレルギーだったねーー
食べると口の周りがかゆくなる。
どういうこっちゃ。
ダンナサンは毎年たくさん食べてるから「俺はいらない」って言うし、一人で口の周り痒くしながら食べました
なんだかゴメン
さくらんぼ。
来年には治ってますように。

スポンサーサイト

ああ、なるほどね。 

お腹の子がいやに元気で末恐ろしい・・
と書きましたが、
そりゃそうだ、
だって、検診行ったら、
男の子だったもの。

喜ぶダンナサンになんか複雑な私。男の子って・・・まだ私には未知で・・・

つか、お宮参りの白いドレスも、新生児の冬のあったかい赤のおくるみも、あの服もこの服もかわいいブーツも赤いレインブーツも、あれもこれも!!
使いまわせないのか!!新調なのか!!
ベビーカー、赤なんですけど、買い替えなのか?!
う・・財布が痛い・・・

なんてね。これは今のところ、順調だと言われているから、言えることだけどね。
まあ、元気にやって来てくれればそれでいいのだ。
いいんだけどさ。

で、だいぶ前ですけど、マザー牧場に行ってみた日。
でも、今はもう行きたくない、こんな暑くなってきたらムリー
アタシも一緒。
s-マザー牧場

入って、すぐの、巨大迷路で「娘チャンこれやりたい!!」と言われ突入した、父と娘。
母と犬は、日陰でお休みね。
30分くらいで出てきたけど、すでにダンナサン疲労困憊。
ほぼ、抱っこで、制覇してきたらしいよ。お疲れさま・・・・
ソフトクリーム食べてビール飲んで「もう帰ってもいいよ、俺は・・」と言うのを
まぁまぁ、ここまで来たんだから、と
ぶらぶらドッグランまで行って、帰って来ましたとさ。

ああ、書けばこれだけなのに、けっこう長くいましたよ、
娘ちゃん疲れた~ビエーーー
s-マザー牧場 (5)
ってぐずるのを、なんとか歩かせたり、

ミニブタレースに釘付けになってるのを待ってたり、でっかいブタに手を食べられて泣いたのをあやしたり、
ああだこうだしながら。
涼しければ子連れ犬連れにはいいとこだね。
s-マザー牧場 (7)
奥の方に行くと、ひろーーーい芝生があって、
涼しければ(しつこい?だって暑いの、今・・エアコン壊れててさ。)お弁当持ってのんびりしたかったな。

どんとこい首都高 


お江戸に来たで~
うなママの一声で、小町一家、しっぽ振って遊びに行ってきた。
また都内横断の運転か・・・
と、緊張でお腹ゆるくなって。でも、ちょうど、妊婦特有の便秘が治って、あらラッキー♪

無事着いた、けど、駐車場で車のおしりのバンパー傷つけた。
あーもういいや、知らないふりだ。
ダンナサンが、今日「なんか車の後ろまた傷ついてんだけどな・・」てつぶやいてたけど聞こえないフリ。
もうさ、四隅、傷ついてるから。全部わたし。もう、事故らないだけいいって心境。
ヨーロッパではさ、バンパーは車体を守るためにぶつけてもいい場所らしいじゃん。

で、キャバリアのアリスちゃんも合流!
s-P1040485.jpg
三者三様。そこがいいのよ。

なんでだろう、大好きうなちゃんとは、ガウガウも言わずに(ときどきするけど)プロレスできる。
アリスちゃんには、ほぼ・・・スルー・・
なんで、ドッグランとかだと、ガウっちゃうのかね?

お弁当食べながら、思う存分、ピーチクパーチクして、
うなママ家からてくてくと散歩して、素敵な公園まで。
ちょい緑色の池をのぞきこんで、何やら、家には持って帰って来て欲しくないかも的なものを、膝を泥だらけにして顔突っ込んで探している男の子達とか、
裸足で水掛け合ってる女の子達とか、
都会の真ん中で会えるとは思えなかったよ。うれしいねえ。

娘は、おにいちゃんの網が欲しいと、主張してたけど、それはできないね。
あと、トイレに行きたいのに、めんどくさいのか「行かない!」と言ってたら
裸足になって水に入ったとたん、「チッチした・・・」て。
なので、ノーパン。
s-P1040491.jpg
ナイショね。

うなママの娘さんの大学生のK子ちゃんがねえ、母達がしゃべり込んでる間じゅう、娘と遊んでくれて・・
私は、もうその開放感がたまらなかったありがとーーー!
で、「江戸にいるうちにまた来るね!!」って言って帰りました。
別れ際には、
「ママはあっち行って!!」って言って、娘も、うなママに着いて行こうとしたくらい楽しかったようよ。

ほんと小町一家のオアシスなのよ~
s-P1040478.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。